ファンタジー漫画

漫画「Dジェネシス ダンジョンが出来て3年」の感想・レビュー!ダンジョンが現実世界に出現する設定が面白いマンガ

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

皆さんは日常の生活の中で経済活動の一端を担っているという自覚をしたことがありますか?

人一人の経済的影響は微々たるものですが、現在社会は多くの方が思っている以上に経済活動によって複雑に絡み合っており、生活の基盤としてゆるぎないものになっています。

こうした基盤は歴史を揺るがす大事件があっても簡単には壊れることは無く、事実2019年に始まった新型コロナウイルスの感染拡大でも、経済活動は問題なく続いており、「新型コロナウイルスのワクチン」というこれまでになかった物ですら簡単に経済活動の一部として取り込まれています。

本日ご紹介する漫画は、現在社会に異世界の構造物である「ダンジョン」が生まれるようになった世界を舞台に、脱サラして会社を興した青年を主人公にした漫画作品です。

タイトル:Dジェネシス ダンジョンが出来て3年
作者  :原作.之貫紀 漫画.平未夜
連載期間:2020年~
巻数  :既刊1巻(2021年8月現在)

異世界の構造物である「ダンジョン」が現在社会に誕生して3年が経過した地球を舞台にした物語で、主人公のサラリーマンが脱サラしてダンジョンを潜って生計を立てる冒険ファンタジー漫画です。

異世界転生や異世界召喚をテーマにした作品は数多くありますが、それらの作品がありふれた結果、最近では「現在社会に異世界の要素が紛れ込む」という内容をテーマにした作品が増えています。

こうした「現在社会に異世界の要素が紛れ込む」ことをテーマにした作品の多くが、異世界ファンタジー要素に主眼を置いていますが、この作品は現在社会の要素を基礎として「異世界要素が紛れ込んだ」形をしっかりと構築しており、世界設定が珍しい作品となっています。

おすすめ漫画ランキング252作!感想/レビュー付きで絶対面白いマンガが見つかる【2021年版】 ■251作品を掲載!(2021年9月23日 更新) 当ブログではこれまで様々な漫画の感想を書いてきましたが、その際にジャン...

世界設定が面白い漫画「Dジェネシス ダンジョンが出来て3年」のあらすじ

2015年にアメリカでネバダ州で行われたマイクロブラックホールの生成実験の結果、異世界と現実世界が繋がってしまい、世界で最初のダンジョンが生まれて、その後世界中でダンジョンが誕生するようになります。


引用元:Dジェネシス ダンジョンが出来て3年

最初のダンジョンが生まれてから3年後、主人公の芳村圭吾はダンジョン素材の物性を調べる企業で基礎研究を行うサラリーマン研究員として生活を送っていました。

勤めている企業は上司のミスのしりぬぐいをさせられるなどブラック気質で、会社に嫌気を指していたところ、営業先からの帰りに車で移動中に都内に突如出現したダンジョンの事故に巻き込まれて、ダンジョンから出現したゴブリンを車で跳ねて殺してしまいます。

また、地割れで立往生した資材を積んだトラックを偶然にもダンジョンにより生まれた地割れに落下させてしまいました。

この偶然で結果的に都内に生まれたダンジョンは消滅して、圭吾は異世界のモンスターを倒して得られる「Dカード」と希少な「スキルオーブ」を手に入れることになります。

思わぬ物を手に入れた圭吾は、嫌気が指していたサラリーマンを退職してダンジョンに潜って生計を立てる道を歩みます。

スポンサーリンク

社会の仕組みを面白く描いた「Dジェネシス ダンジョンが出来て3年」の感想

この漫画「小説家になろう」が原作の小説のコミカライズ作品ですが、書籍版になるに当たってタイトルや設定など様々なところで改変がされています。

漫画版はWeb版や小説版に比べると様々な情報が簡略化されているので、物語の細かな設定を知りたい場合は小説版をお勧めしますが、漫画版は必要な情報だけを選んでストーリーを整理されており、読みやすく再構築されています。

現実世界に異世界の構造物であるダンジョンが誕生する現代社会を舞台にしてる為、ダンジョンに関連する企業の誕生や、それに伴う経済の仕組みが描かれ、ダンジョンに対する人々の認識やダンジョンによる社会への影響が細かく描かれています。


引用元:Dジェネシス ダンジョンが出来て3年

こうしたファンタジーの要素であるダンジョンが現実世界に紛れ込んだことをリアルに想定した設定された作品は珍しく、新鮮味のある物語が楽しめます。

このような物語構成である為、この作品の本質は一介のサラリーマンが脱サラしてダンジョンを経済活動の場に移して、成り上がっていく様を楽しむ立身出世ストーリー漫画と言えます。

【まとめ買い】Dジェネシス ダンジョンが出来て3年 [Kindle版]

小説版はこちらです。

「平未夜」の他の作品のご紹介

平未夜の絵柄は非常に読みやすい絵柄ですがどのキャラクターも尖った感じがしない為、記憶に残りにくい感じがします。

良くも悪くも平均的な絵柄と言え、原作をベースとしたコミカライズ作品を中心に活動をしており、ゲーム作品のイラストレーターとしても活動しています。

無料で漫画が読めるサービスをご紹介

◆毎月15冊まで無料でもらえる「タダ本」


『タダ本』は現物の漫画や書籍が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービスです。

年会費5,800円が必要ですが、対象商品20万冊以上の中から毎月15冊まで選べるので、年間最大19,800円分の漫画や書籍がもらえます。

電子書籍では読みづらいと感じている方や現物の本でコレクションしたいと考えている方には最高のサブスクリプションサービスです。

◆最大級の品ぞろえ「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

◆試し読みが充実している「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆還元セールが魅力の「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク