SF漫画

漫画「ティアムーン帝国物語」の感想・レビュー!未来を書き換えるSF展開のファンタジー漫画が面白い!

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

私は一番好きなジャンルのマンガは何かと尋ねられたら「SF」漫画と答えますが、次に好きなジャンルは「ファンタジー」になります。

ファンタジーという作品ジャンルにはSF漫画には無いような柔軟な解釈と許容される世界観があり、作品の幅が広くて魅力的な作品が多いことがその理由です。

最近は王道のファンタジー作品だけでなく、他のジャンルが絡んだ作品が数多く出ており、一世を風靡した異世界転生や異世界召喚を題材にした作品の多くがファンタジー世界を基軸としています。

本日ご紹介する漫画は中世ヨーロッパ調の世界観をベースとした貴族社会を描く作品ですが、「時間軸」や「転生」と知った複数のジャンルが絡む面白い漫画です。


タイトル:ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~
作者  :原作.餅月望  漫画.杜乃ミズ
連載期間:2019年~
巻数  :既刊3巻(2021年6月現在)

政治の腐敗により民衆の不満が元で革命が起きた結果国が崩壊し、3年間幽閉されて20歳で処刑される帝国の皇女が、死後時間を遡り8年前に戻り再び人生をやり直す「ファンタジー×転生×SF」と様々なジャンルが織り交ざった漫画です。

物語は貴族社会とを中心としていることから中世ヨーロッパ風の時代設定となっていますが、細かなところで時代背景にそぐわないものが登場することから、「中世ヨーロッパ風ファンタジー」として割り切って読むと混乱せずにすみます。

主人公が処刑されて再び人生をやり直すことで破滅する運命から逃れる物語ですが、本来しなかったことをすると未来の内容が変化する展開が面白く、SF的な展開を見せる珍しいタイプのファンタジー漫画となっています。

おすすめ漫画ランキング251作!感想/レビュー付きで絶対面白いマンガが見つかる【2021年版】 ■251作品を掲載!(2021年9月19日 更新) 当ブログではこれまで様々な漫画の感想を書いてきましたが、その際にジャン...

漫画「ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~」のあらすじ

主人公のミーア・ルーナ・ティアムーンはティアムーン帝国の第1皇女として贅の限りを尽くした生活と自由奔放でわがままな性格から民衆や臣下から蔑まれ、17歳の時に民衆が発起した革命に近隣国が介入したこともあり、内戦が起きて帝国は崩壊します。

ミーアは逃亡時に捉えられて投獄され、3年後に民衆の見守る処刑場の広場で断頭台で首を落とされるですが、気付くと12歳の姿に戻っていました。

当初は長い悪夢をみていたと考えたミーアでしたが、古ぼけた日記帳が手元にあり、その日記は断頭台で処刑されるまでミーア自身が書いた内容で、帝国でこれから起こることや自分自身の身に起こる出来事が記載されていました。


引用元:ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~

12歳の自分に転生したミーアは2回目の人生を送ることになりましたが、斜陽の帝国の未来を救ったり民衆を飢饉から救うという崇高な考えは無く、我が身を安全第一に考えて
将来断頭台で処刑される運命を回避する為に仇敵を遠ざけ人脈作りに奔走します。

スポンサーリンク

未来が書き換わる展開が面白い「ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~」の感想

この漫画は皇女としての地位を利用してわがままし放題であった主人公が革命により処刑されますが、死後に8年前の自分自身に転生したことで人生をやり直すお話しです。

世界観としては中世ヨーロッパを基軸としたファンタジー漫画ですが、時間軸が含まれるSFタイムループ物の内容が含まれています。

ミーアは断頭台に送られて処刑される20歳までの未来を知っており、再びやり直した人生では前世の記憶を武器にして自身の運命に抗います。

ミーアの手元には処刑されるまで書いていた古ぼけた日記帳と、新しい日記帳があり、新しい日記帳に書いた内容が古ぼけた日記帳にも影響を与え、これからの未来で起こる出来事が書き換わって行きます。


引用元:ティアムーン帝国物語 ~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~

ミーア自身が過去を変えても未来では別の問題が起こり、最後は断頭台に送られる運命となっていることから、前世の記憶から自身を処刑台に送ることになる人物との接触を避けて、処刑間際まで忠義を尽くしてくれた臣下を皇女の庇護下に置くことで身近なところから将来にわたり忠義を尽くしてくれる信頼がおける人物で固めます。

ミーアは将来破滅のしないように自身の保身の為に様々な行動を取った結果、自分の運命だけでなく帝国を初めとする周辺刻にも大きな影響を与えていくご都合主義的な展開が続く作品ですが、安定した面白さがあり今後の展開が気になる漫画です。

【まとめ買い】ティアムーン帝国物語 [Kindle版]

小説版はこちらです。

「杜乃ミズ」の他の作品のご紹介

杜乃ミズの作品は今風の絵で非常に読みやすく、キャラクターの表情なども非常に幅広く描き分けできる漫画家です。

漫画作品は少なく学習漫画の絵を担当するなどストーリーを別の方が担当する作品を中心に活動をされています。

無料で漫画が読めるサービスをご紹介

◆毎月15冊まで無料でもらえる「タダ本」


『タダ本』は現物の漫画や書籍が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービスです。

年会費5,800円が必要ですが、対象商品20万冊以上の中から毎月15冊まで選べるので、年間最大19,800円分の漫画や書籍がもらえます。

電子書籍では読みづらいと感じている方や現物の本でコレクションしたいと考えている方には最高のサブスクリプションサービスです。

◆最大級の品ぞろえ「eBookJapan(イーブックジャパン)」


ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

◆試し読みが充実している「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆還元セールが魅力の「DMM電子書籍」


DMM電子書籍は国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMM電子書籍は、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク