異世界転生・異世界漫画

漫画「鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ」の感想・レビュー!刀鍛冶が主人公の異世界漫画が面白い

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

異世界ファンタジーものの作品の多くが、中世ヨーロッパ調の世界を舞台として、剣や魔法を駆使して、魔物を倒して物語が進む冒険ファンタジーを基調とした作品となっています。

そうした世界で冒険者が使う武器は、その世界に存在する「鍛冶屋」により作られているわけですが、鍛冶屋であったり、金物の製造工程が物語のメインになることはほとんどありません。

本日ご紹介する漫画は、ファンタジー世界では切っても切れない重要な役割を果たす「鍛冶屋」がテーマであり、異世界で新たな人生を「刀鍛冶」として生きていく主人公を描いた作品となっています。


タイトル:鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ
作者  :原作.たままる 漫画.日森よしの
連載期間:2021年~
巻数  :既刊3巻(2022年8月)

ブラック企業に務める社畜のサラリーマンが、道路に飛び出した猫を助けるためにトラックに跳ねられてこの世を去った後、異世界に転移して「刀鍛冶」として第二の人生を歩む「異世界転移×ファンタジー」漫画です。

この作品は異世界転生ものの作品で、現世から異世界に転移する際に、いわゆる”チート能力”を授かるのですが、その能力が「刀鍛冶」としての能力を優先して与えられている設定となっています。

よくある異世界転生ものの作品の一つではあるのですが、物語の構成が非常にうまいことや、モノづくりの描写がしっかりとしており、緩急をつけたストーリー展開が、すべて鍛冶屋にまつわるものになっていることから、新鮮味のある作品となっています。

おすすめ漫画ランキング274作!感想/レビュー付きで絶対面白いマンガが見つかる【2022年版】 ■274作品を掲載!(2022年9月7日 更新) 当ブログではこれまで様々な漫画の感想を書いてきましたが、その際にジャンル...

●スポンサーリンク


金物の製作工程がわかる面白い漫画「鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ」のあらすじ

主人公の但箭英造(たんや えいぞう)は、家族もいない天涯孤独の身で、いわゆるブラック企業でプログラマーとして務めており、気が付けば白髪も目立つ年齢になっていました。
ある日、トラックに跳ねられそうになっている猫を助けるために車道に飛び出し、猫は助けたものの命を落とします。

しかしのその猫は”世界を見張るもの”としての観測者であり、神のような存在であったことから、英造の死の埋め合わせに別の世界で新たな人生を送れるように手配します。

その際に英造に「どんな人生を送りたい?」と尋ね、英造はものを作る趣味で生きる糧が得られると良いと考え、かつて興味があったが、終ぞ触れる機会がなかった「刀鍛冶」になることを願います。

”世界を見張るもの”は、英造が鍛冶屋として生きるための能力と経験を”優遇(チート)”して、英造を新たな世界で転移させて、ひと通り生活が送れる住居と、鍛冶工房を与えて、刀鍛冶として新たな人生を送れる環境を提供します。


引用元:鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

英造は早速”優遇(チート)”で受けた刀鍛冶の能力と経験を使って、小ぶりのナイフを作り、知識とすり合わせて”本物の経験”として体に刻み込み、刀鍛冶として成長していきます。

スポンサーリンク

物語展開が飽きないマンガ「鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ」の感想

この漫画は、よくある現世で死亡した後に、特別な恩恵である”チート”を授かった状態で異世界に転移する、異世界転生ものの物語で、導入部分や冒頭の下りはほぼお決まりのパターンと言えます。

原作は小説となっており、第4回カクヨムWeb小説コンテストの「異世界ファンタジー部門」で大賞を受賞した作品で、原作の小説は非常に評判も良く、満を持してのコミカライズ作品となっています。

コミカライズにあたり、絵柄は見やすく、また非常に読みやすく、今風でありながら動きや細部までの描写が行き届いた作画で、喜怒哀楽もしっかりと表現されており、原作を忠実に丁重に漫画化しています。

この作品では、物語の中で刀鍛冶としての知識が分かりやすく解説しており、ナイフや剣をはじめ、農機具といった刃を持つ金物道具がどのようにして造られるのかといった製作工程が分かりやすく描かれています。


引用元:鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

刀鍛冶として森の奥でひっそりと暮らすスローライフがテーマになっていますが、仲間や弟子が増えて刀鍛冶として名声が広まることで、スローライフから縁遠い生活になり、物語としてどんどん面白くなっていきます。

異世界転生ものの作品があふれている中、しっかりとした構成で物語が進むので、読んでいて飽きない良作で、今後が楽しみな作品です。

【まとめ買い】 鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ [Kindle版]

スポンサーリンク


スポンサーリンク

●スポンサーリンク


無料で漫画が読めるサービスをご紹介

◆毎月15冊まで無料でもらえる「タダ本」

『タダ本』は現物の漫画や書籍が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービスです。

年会費5,800円が必要ですが、対象商品20万冊以上の中から毎月15冊まで選べるので、年間最大19,800円分の漫画や書籍がもらえます。

電子書籍では読みづらいと感じている方や現物の本でコレクションしたいと考えている方には最高のサブスクリプションサービスです。

◆無料本常時2000冊以上!「Amebaマンガ」

Amebaマンガは、ブログで有名な「Ameba」が運営する日本最大級の電子コミックサービスです。

新規会員登録(無料)を行う事でポイントが付与されたり、定期的に半額のクーポンが配布されるなど大手ならではのサービスが魅力です。

常に無料本常時2000冊以上公開されており、200社以上の出版社作品が読めることや、購入をするたびに支払い金額の1%~のポイント還元といったサービスを行っています。

◆最大級の品ぞろえ「eBookJapan(イーブックジャパン)」

ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

◆試し読みが充実している「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆還元セールが魅力の「DMMブックス」

DMMブックスは国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMMブックスは、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク