ファンタジー漫画

漫画「片田舎のおっさん、剣聖になる」の感想・レビュー!剣一本で成り上がる面白いファンタジー漫画

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

映画やドラマといったコンテンツ作品の主人公の多くは成人以上で、中には年老いた老人が主人公の作品も多く存在します。

それに対して、ライトノベルや漫画作品の多くの主人公は少年少女であり、学生という対場であることや、青春時代を過ごす学校などが舞台になっていることが多いと言えます。

これは映画やドラマなどの作品を楽しむユーザー層の違いであり、映画やドラマは大人向けのコンテンツ作品で、漫画は子供向けでコンテンツ作品という一定の傾向があります。

しかし、昨今は漫画を読んで育った世代が大人になり、漫画は全年齢層が楽しむコンテンツになったことから、読者の年齢層も幅が広がっています。

本日ご紹介する漫画は、実力はあるが活躍する機会がなかったさえない中年の剣士が主人公という、王道とは言えない設定のファンタジー作品です。

タイトル:片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~
作者  :原作. 佐賀崎しげる 鍋島テツヒロ 漫画.乍藤和樹
連載期間:2022年~
巻数  :既刊2巻(2022年7月)

片田舎の村で細々と剣術道場を営み、護身程度の剣を教えているつもりの年を食った中年剣士には多くの弟子がいますが、大成した弟子達と再開し、本来王国一の剣士がその役を務める騎士団指南役に任命されて成り上っていくファンタジー漫画です。

漫画作品の多くは、主人公に特別な力があって、世界を舞台に活躍する様を描く内容となっています。

この漫画の主人公はそういった活躍の場が無く、実力を試す機会もなかったために、自身を過小評価しており、やがて年も重ねて年を食った中年という漫画の王道から考えると、ありえない設定となっており、こうしたギャップが面白い作品となっています。

小説が原作のコミカライズ作品で、無欲で評価されなかった主人公の活躍を描いた爽快感のあるファンタジー物語で、珍しい漫画を探されている方にはおすすめの作品と言えます。

おすすめ漫画ランキング272作!感想/レビュー付きで絶対面白いマンガが見つかる【2022年版】 ■272作品を掲載!(2022年8月12日 更新) 当ブログではこれまで様々な漫画の感想を書いてきましたが、その際にジャン...

漫画「片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~」のあらすじ

主人公のベリル・ガーデナントの父親は剣術道場を営み、ベリル自身も幼いころから剣に触れて育ち、ゆくゆくは騎士や冒険者になって身を立て、その剣で多くの人々を助けることを夢見てきました。

しかし現実は厳しく、ベリルは父が営む剣術道場を引継ぎ、片田舎で剣術師範として、護身程度の剣を教えるしがない年を食った中年剣士として、大成出来ずにくすぶっている現実を「俺には身の丈が合っている。」と受け入れていました。

そんな折、弟子の一人で剣士として大成して大陸に名を轟かせて王国直属のレベリオ騎士団団長まで上り詰めたアリューシア・シトラスがベリルの道場を訪れます。

久しぶりの弟子との再開にベルリは近況を尋ねたところ、アリューシアは現在騎士の指導と育成を担う騎士団の指南役として活躍している話を聞いて、弟子の成長を喜んでいたところ、アリューシアはベリルを特別指南役として迎え入れる為にわざわざ訪ねてきた告げます。


引用元:片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~

ベリルはこの話に驚くも、国王の令状を携えたアリューシアには抗えず、一塊の片田舎の剣術道場の師範で、しがないさえない中年のおっさんが、王国直属の騎士団の指南役として突然従事することになります。

スポンサーリンク

漫画「片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~」の感想

この漫画は中世ヨーロッパ調の剣と魔法のファンタジー世界が舞台のよくよくありふれた世界観ですが、主人公が大成せずに年を食った”さえないおっさん”という設定の小説が原作のコミカライズ作品です。

ベリルは剣術道場を営み、剣で身を立ててはいますが、自身の評価が非常に低くて、自身の剣の腕前では片田舎の村で護身程度にしか教えていないと考えており、またそうした自身を「俺には身の丈に合っている。」と受け入れていました。

しかし、ベリルの教え子である弟子達は、王国のみならず大陸でも知らないものはいない名だたる騎士や冒険者となって活躍しており、もはや「英雄」として語られる存在にまでなっていました。

その弟子の一人であるアリューシアは、ベリルが片田舎のしがない剣士の一人として人知れず埋もれていくことがたまらなく悔しい思い、ベリルに相応しい舞台を用意する為だけに騎士を志し、王国最強の騎士団で功績をあげたてレベリオ騎士団団長まで上り詰め、権力を使って半ば強引にベリルを王国直属のレベリオ騎士団の特別指南役に任命します。


引用元:片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~

ベリルは自己評価が低いだけで剣の腕前は本物で、名だたる騎士が足元にも及ばない実力の持ち主であり、真の実力があるにもかかわらず、片田舎でくすぶっていたおっさんが、本物の”剣聖”として名を轟かせて成りあがり、立身出世していく物語となっています。

【まとめ買い】 片田舎のおっさん、剣聖になる [Kindle版]

小説版はこちらです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

無料で漫画が読めるサービスをご紹介

◆毎月15冊まで無料でもらえる「タダ本」

『タダ本』は現物の漫画や書籍が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービスです。

年会費5,800円が必要ですが、対象商品20万冊以上の中から毎月15冊まで選べるので、年間最大19,800円分の漫画や書籍がもらえます。

電子書籍では読みづらいと感じている方や現物の本でコレクションしたいと考えている方には最高のサブスクリプションサービスです。

◆無料本常時2000冊以上!「Amebaマンガ」

Amebaマンガは、ブログで有名な「Ameba」が運営する日本最大級の電子コミックサービスです。

新規会員登録(無料)を行う事でポイントが付与されたり、定期的に半額のクーポンが配布されるなど大手ならではのサービスが魅力です。

常に無料本常時2000冊以上公開されており、200社以上の出版社作品が読めることや、購入をするたびに支払い金額の1%~のポイント還元といったサービスを行っています。

◆最大級の品ぞろえ「eBookJapan(イーブックジャパン)」

ヤフージャパンが運営する、「eBookJapan」は漫画を無料で読むことが出来る電子書籍サービスです。

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店で、60万冊近い本を配信中しています。最新の漫画から往年の名作まで幅広く扱い、毎週更新で20万ページ以上の漫画が無料読み放題!というサービスが目を引きます。


この「最強無料まんが」は定期的に入れ替わるようですが、今話題の面白い作品が9000作品以上揃っており、eBookJapanへの登録が不要ですぐに読めることが出来るというのもポイントが高いです。

◆試し読みが充実している「まんが王国」

まんが王国は少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画など、幅広い漫画を取りそろえた電子書籍サイトです。

無料で読める漫画が3000作品以上と、電子書籍サイトとして急成長しており、日替わりで人気漫画が1巻無料で読めたり、3巻以上が無料で読める作品などもあり、多くの電子書籍サイトに比べると試し読み出来るページ数が多いのが特徴です。


まんが王国に会員登録すると試し読み出来るページ数が増えたり、無料で読めるようになる漫画がふえるといったサービスもあり、気になる漫画があるが一度試し読みしてみたいという方にはおすすめの電子書籍サイトです。

◆還元セールが魅力の「DMMブックス」

DMMブックスは国内最大級の品揃えが売りの電子書籍サイトで、人気の最新作から名作の絶版本まで、非常に幅広いラインナップが特徴です。

DMMブックスは、様々なインターネット事業を手がける「合同会社DMM.com」が運営する電子書籍ストアで、「50%ポイント還元」を行う還元セールがあるなど、非常にお得な電子書籍サイトです。


買ってすぐにポイントが付くので続きを購入するにも使用できますし、ポイントで買った漫画にもポイントが付くという非常にお得な電子書籍サイトです。

スポンサーリンク