お金

お金の不安を解消する現実的な方法|お金の問題は節約や投資といった手段で回避できる

スポンサーリンク


どうも、タカオ(@onemantakao)です。

本日の記事は、普段サラリーマンとして仕事をされていて、将来に向けて「お金」に対する不安や問題を感じている方に向けたお話になります。

世の中の多くの方が、将来に対して何らかの不安や問題をお持ちだと思いますが、そうした不安や問題の中でも「お金」にまつわる内容は意外と大きいのではないでしょうか。

不安や問題の種は小さなうちに摘んで、大きな障害になる前に対応しておきたいところですが、皆さんは普段お金に対する不安や問題に何らかの行動を取られていますか?

私は数年前から「お金」の不安や問題に対して将来大きな障害にならないように、日常的に出来ることを見つけて淡々と取り組んでいます。

本日は将来に向けたお金に対する不安や問題について、私が計画的に行っている対応についてお話したいと思います。

お金に対する不安や問題は他のもに比べて解決しやすい

将来に向けての不安や問題は人それぞれ持っているものが異なるかと思います。

こうした万人が抱えている不安や問題をあえて3つに集約するとすれば以下に分類されるのではないでしょうか?

人が抱える不安や問題
  • お金
  • 健康
  • 人間関係

多くの方がこれらの不安や問題について解決したいと願っているかと思います。

さて、ここで問題になりますが、これらの不安や問題の中で一番解決しやすいものは何でしょうか?

通りすがりの猫
通りすがりの猫
この流れだと「お金」が正解なの?
タカオ
タカオ
いい読みだね。「お金」は様々不安や問題はあるけどは解決手段が多いんだ。

様々な不安や問題の中で「お金」については解決手段が多く、何か大きな問題が起きたとしても選択肢が多いことから「不安や問題の中で一番解決しやすいもの」だといえます。

スポンサーリンク

お金の不安や問題を解決する方法について

お金にまつわる不安や問題を解決するには、どのような状態になれば「解決」出来るかおわかりですか?

通りすがりの猫
通りすがりの猫
簡単!お金を沢山手に入れることだね。
タカオ
タカオ
うーん、半分正解かな。

お金をたくさん手に入れるというのは正解でもあるのですが、使い切れないお金を手に入れても意味がなく、模範的な回答としては「お金が足りない状態を作らない」ことになります。

そのため、「将来に渡って自身がどれくらいのお金を稼ぐことが出来るのか」ということや、「いつ、どれだけのお金を出費するのか」を把握しておくことは重要です。

使い切れないほどのお金を手に入れることで将来の不安や問題を解消しようとすると、多くの苦労と、リスクの高い投資が必要になりますが、必要な時期に必要な額を用意するという考えであれば、計画的にお金を貯めると行った方法で済むため、現実的であり難易度が下がります。

将来に向けての必要になるお金を把握しておく

自分が何歳まで生きるのかということは大体予想がつくかと思いますし、何歳まで生きるとしたらどれくらいの資産が必要なのかということも見えてきます。

「不安」というものは先行きがわからないということや、正体がわからないものに対して抱くものです。

そのため、将来に向けて必要なお金がいくらなのか、どのタイミングでお金の出費が必要になるのかということがわかっていれば、不安の対象が明確になり、不安ではなくなります。

スポンサーリンク

出費を減らすことは収入を増やすことと同意である

お金を手に入れる方法というのは、収入を増やす手立て以外にも、出費を減らす方法でも可能です。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
出費を抑えてそれを貯金するということ?
タカオ
タカオ
そうだね。出費が減れば必然的に手元に残るお金が増えるからね。

先程「お金」の不安や問題は解決しやすく、問題が起きたとしても取れる手段が多いことから解消しやすいとお話したと思いますが、お金の不安は出費を減らすことでも解決出来ますし、収入を増やすことでも解決出来ます。

日常的に節約を心がけている方は将来に対してのお金の不安や問題は小さく、逆に浪費している方は不安や問題が大きい可能性があります。

もちろん高収入の方で収入に見合った出費であれば、浪費したとしても手元に残るお金が多いので問題はありません。

お金以外の不安や問題は解決手段が限られる中、お金にまつわる不安や問題は解決手段が多く、また普段の生活の中で「出費」に対して意識することで、不安や問題を未然に防ぐことが出来ます。

スポンサーリンク

サラリーマンが収入を増やすには投資が良い

サラリーマンとして仕事をしていると、定期的に給料と言う形で収入が得られます。

ですが、この収入だけで将来に渡って安心出来るお金を手にするのは難しく、多くの方が「節約」を日常的に取り入れています。

出費を減らす術として節約は有効ですが、収入を増やす方法としては何が良いのでしょうか?

収入を増やす方法も色々と手段があるため、「この方法が良い!」と絞るのが難しいですが、私はサラリーマンとして仕事をされている方であれば「株式投資」は有効な手段だと思います。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
株式投資ってなんか怖い…
タカオ
タカオ
確かに怖いけどある程度リスクを取らないとね。

私は以前からほそぼそと株式投資や投資信託を行ってきていますが、ブログを始めたのをきっかけにしっかりと記録を残すようにしています。

現在のところ、少しずつ利益が出るように頑張っていますが、世界的な景気動向をみながらポジションを少しずつ動かしています。

私は長期的な投資を基本としているので、今主に行っている短期投資は本来のスタイルではありません。

サラリーマンとして限られた時間で投資をするのであれば、長期投資はプラスになる可能性が高い投資方法になります。

世界経済は基本的には成長を続けているため、中長期的な投資は勝率が高い投資と言えます。

スポンサーリンク

最後に

ここまで将来に向けたお金に対する不安や問題について、私が計画的に行っている対応についてお話ししてきました。

お金に対する不安や問題というのは、以下の内容をしっかり把握するところから始まります。

  • 自身が必要なお金がいくらなのか。
  • いつ、どれだけのお金を出費するのか。

これを把握することで、必要とするお金の金額が分かり、それ対して節約をしたり収入を増やすと言う方法で対応することが出来ます。

もし、どのように計算してもお金が足りないということであれば、「転職をする」という選択も視野に入りますし、そうした判断をする上でも「人生におけるお金の収支

を把握する」ことは重要です。

また、投資はサラリーマンでも出来る収入を増やす大きな手段でもあるため、少し勇気がい入りますが、株式投資や投資信託に挑戦してみるというのも検討してみてはいかがでしょうか。

お金に対する不安や問題はいずれ向き合う必要があるので、まずは自身の収支を調べてどういった対応方法が良いのかを調べることをおすすめ致します。

【必見】初心者でも安心して資産運用する方法

将来に向けた資産運用は「複利効果」を得るために早めに始めるのが良いとされています。

今後、年金や退職金といった制度で十分なお金が得られる保証はなく、今は長期的な資産運用で資産を増やすことが必要な時代になっています。

こうした資産運用をサラリーマンが1から勉強をして始めるにはハードルが高く、また相場の流れを読むといった事は、仕事をしている身では行なえません。

通りすがりの猫
通りすがりの猫
サラリーマンが本格的に投資を始めるのは昼間は仕事だから無理だよね…。

多くの方が資産運用に興味はあるが資産を減らすリスクを気にされているかと思いますが、資産運用のリスクを避けるに「長期・積立・分散」という方法で安全な資産運用を自動で行ってくれる「WealthNavi(ウェルスナビ)」というサービスがあります。

ウェルスナビは私も利用しており、サラリーマンが資産運用するには最適なサービスであることや、「投資対象」「投資時期」を分散して長期的な保有を目的とした理想的な資産運用を行うサービスなので、忙しいサラリーマンにはおすすめの資産運用サービスといえます。

スポンサーリンク